文楽とか浄瑠璃とか

文楽のことなど徒然に

カテゴリ: その他

国立文楽劇場友の会 
文楽公演観劇ラリーの記念品が届きました。

今までにもらった記念品とその行方は

1.三番叟の手ぬぐい⇒カリフォルニアにお嫁入り
2.ひざかけ⇒どこかのお寺さんに忘れてきた
3.福娘のトートバック⇒現役稼働中

今年は例年より薄い袋、というか書類の封筒で届き
何やろ?と思いつつ開封したところ、中からこんなものが

P3260362

つめやんキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!

P3260365

つめやんの頭をモチーフにした
京友禅の絹の眼鏡拭きです。

これは嬉しい。これなら毎日使えます。
早速使ったった(*´ω`*)

P3260369

今はまだ張りがありますが
使ううちにしなやかになってくると思います。

眼鏡はしょっちゅう拭くので嬉しいです。

このたびはありがとうございました(*´ω`*)








一昨年に入会した文楽友の会。
会員限定文楽講演鑑賞ラリーの記念品
(春夏秋冬文楽4公演+短期公演1公演観るというもの)
届きました━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!

P4070225.jpg

一目見てすぐわかる
京都三条寺町 永楽屋 細辻伊兵衛商店の包装紙。

ということはもちろん

P4070228.jpg

何なんでしょうか。
この箱を開けた瞬間飛び込んでくる
アバンギャルドな酉さんのお顔

もしかしてこれは(*゚∀゚)=3ハァハァ

P4070231.jpg

キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!

寿式三番叟手ぬぐいゲットおおおおおおおおおおお!

なんかめっちゃ嬉しいわ(*^^*)

昨年は9公演、うち住大夫師匠の引退公演も含め
1公演以外は全部最前列ど真ん中でかぶりつきにて
文楽を楽しませていただきました。

菅原伝授手習鑑など文楽の醍醐味を実感できる通し狂言
そして清治師匠と呂勢大夫の浄瑠璃を堪能した
奥州安達原環の宮明御殿の段などなど。
ほんまに素晴らしい狂言ばかりでした。

文楽友の会の会費は年間千円。
各公演チケット2割ほどお安くなりますし
一般より1日早く予約もできます。

その上こんなイケてる記念品までいただけて
文楽友の会サイコー(^o^)

今年のお正月公演もすでに楽しませていただきました。
(ちょっと忙しくてレポート書けてないけど((^^;)
そして今、まさに、玉男さん襲名披露絶賛公演ちゅう!

ウチは再来週、最前列ど真ん中かぶりつきのお席ゲットしとります。
もうめっちゃ楽しみ。何着ていこかな(*^^*)

皆さんもぜひぜひ文楽お出ましくださいませ。
めちゃめちゃおもろいでっせ~(^^)


文楽をゆく (実用単行本)文楽をゆく (実用単行本)
(2015/04/01)
吉田 玉男、青木 信二 他

商品詳細を見る









↑このページのトップヘ