11月29日は扇町の関西テレビへ
「文楽始めよう!! in関西テレビ何でもアリーナ」第二部へ伺いました。

bunrak01

「文楽始めよう!!」シリーズは、未だ文楽をご存じない方に
文楽を知っていただくためのプロモーションの一環です。

今回は、文楽初体験の方から、既にぞっこんの方まで
多くのお客様がお運びでした。

今回の技芸員さん一覧は文楽協会のサイトからPDFでご確認いただけます。

◆三業の解説

亘君、真面目な解説。
テンポが良くて聴きやすかったです。

友之助君、清丈さんの流れを汲むイケメンエンタメ解説。
楽しゅうございました。

玉誉さん、一つ一つの解説は丁寧です。
もう少し熟れれば、ぐっと良くなりましょう。

bunrak02

◆ミニ公演は五条橋。

お若い皆さんの、こういうお浄瑠璃が聞けるのは嬉しい限りです。
お三味線のお二人が最後の一撥をバシっと決めてカッコ良かった。

手摺の皆さん、ご精進下さいますように。

◆カーテンコール

この日は清馗さん40歳のお誕生日ということで
奥様の操作する照明も華やかに、お祝いモードでございました。

清馗さん、お誕生日おめでとうございます。
これからのご活躍を心よりお祈りしております。

bunrak03

明日から国立劇場で12月文楽公演が始まります。
どうか無事に初日の幕が開き、
何事もなく千穐楽を迎えられますように。

新年には、晴れやかな空気に包まれて
初春公演が開催されますように。

技芸員の皆様、関係者の皆様、そして観客の皆様の
ご健勝を祈念しております。
必ずお元気でいて下さいますように。