10月31日は西宮の白鷹禄水苑さんへ
第四回 酒都で聴く女流義太夫の会
「女流義太夫人間国宝 竹本駒之助を聴く」に伺いました。

komanosuke

会は、もともと7月に予定されていましたが
皆様ご案内の事情で、10月31日に延期されたものです。

会場は、手指の消毒、検温、マスク着用は勿論
参加者全員にフェイスシールド配布、
十分な換気、客席間の距離も空くなど
万全の感染症防止対策がとられていました。

開催に至る経緯、今回の会がどのようなものであったかは
白鷹禄水苑さんのイベント後記を、ぜひご一読いただければと思います。

◆白鷹禄水苑イベント後記
「第4回酒都で聴く女流義太夫の会 人間国宝 竹本駒之助を聴く」


駒之助師匠、津賀花さん、駒清さんの
お浄瑠璃は、とても素敵でした。

師匠が素晴らしいのは勿論ですが
お三味線のお二人が本当によろしくて。

猿廻しが楽しくなればなるほど広がる悲しみ。
段切近くの「アヽよい女房ぢゃに」が、
わたくしのクライマックスでございました。

至芸を堪能したあとは、
お土産に吟醸の小瓶を買うて帰路につき
夜はそれを飲みながら、お昼間の浄瑠璃を思い出し
沼におぼれておりました。

IMG_4899

良い時間を過ごさせていただきました。
有難うございました(*´ω`*)