文楽とか浄瑠璃とか

文楽のことなど徒然に

カテゴリ: イラスト 錦絵など

日高川入相花王「清姫」を描きました
kiyohime_color_a

原画はこちらです
kiyohime


クロッキーブックが残り3ページしか無かったので
スケッチはチラシの裏に起こしました(ノ∀`)

IMG_2503

ゴミに出そうと思ってまとめてたチラシから
裏の白いの取り出して絵を描くって
子どもみたいなことをしてしまいましたが
楽しかったです。

子供の頃、物心付いた頃から
私はずっとこんなふうにチラシの裏に絵を描いていました。

裏の白いチラシをホチキスでまとめて
スケッチブックみたいにしたりして。

小さいころ
勉強でもスポーツでも音楽でも美術でも
学校で教わる事で、人並みに出来ることは
何一つありませんでした。

ただ、絵を描くことだけは好きやった。

とはいえ、上手かったわけやなく、
図工とか美術とかいう教科の評価は
涙ぐましいものばかりで(ノ∀`)アチャー

そんなんですから、親も何ひとつ期待をすることなく
「泣かんと機嫌よう遊んでる」だけで良しとしてくれて

何も出来ることがないから
好きな道を選ぶ自由を与えられ
工業高校の建築科から
グラフィックデザインの専門学校に進みました。

女の子が工業高校に行くこと自体
アバンギャルドな時代で、
私は3年間、クラスに紅一点で過ごしました。

幸い良い友人に恵まれたことは
(今も頻繁に会うてお酒飲んでる(〃∇〃))
幸せなことでした(*´ω`*)

そんなこんなで気がつけば、その道に職を得て35年。

今は仕事で絵を描くことはありませんが
時々こんなして描きたくなる。

この連休は久々に連続して描きました。
心地よく疲れた。
子供の頃にもどったみたいに。

これでクロッキーブックは終了です。
また新しいのを買うたら何か描こうと思います(*´ω`*)




卅三間堂棟由来「お柳」を描きました
midori_color1a

原画はこちらです。
着色でミスっておはしょりを帯色に染めてしもたのが
おわかりいただけるかと思います(ノ∀`)

midori_color_a
4月から無事に文楽公演が開催されますように(ー人ー)



義経千本桜 狐忠信を描きました。


tadanobu_color


tadanobu

4月の文楽が待ち遠しいです(*´ω`*)
無事に開催されますように(^人^)




アマビエの絵姿を見れば悪病が退散するという伝承があるそうです。

amabie_org

ウェブでは多くの方々がアマビエを描いて
悪病退散を祈願していはります。

amabie_org2

そんなわけで、私も描かせて頂きました
amabie3_color

amabie2_color


疫病退散!

1日も早くコロナウィルスの問題が終息に向かい
普段どおりの暮らしが出来るようになりますように(ー人ー)






国立国会図書館デジタルコレクションで公開されている
奥奉公出世雙六です。
とても楽しい双六なので、これを1つずつ分解してみたいと思います。
双六に書かれている台詞は双葉社様の翻刻を使わせて頂きました。
意訳は私がしているので、おかしな箇所も多いかと思いますが何卒ご容赦を。

okubouko_small_size
奥奉公出世双六
著者:国貞改二代豊国 出版者:上州屋重蔵 
国立国会図書館デジタルコレクション

御部屋様 ーおへやさまー
将軍の側室。男子を出産することで御部屋様となる。
danshiti_jima賽の目
三:御小姓
六:上り

われわれなぞの
いやしき身が
このやうに
出世するのも
みな天とうの
おめぐみこれにつけても
おくさまハたいせつに
おもハねバならぬぞかし

【意訳】
私たちのような、
いやしい身分の者が、
(将軍家や公家などの
血筋ではないということ)
この様に出世するのも
全てはお天道様(神様)の
お恵み(思し召し)です。
これにつけても
奥方様(御台所)は
大切にしなければなりませんよ。



中老 ーちゅうろうー
将軍や御台所の身の回りのお世話をする。将軍のお手つきは側室に。
churo

賽の目
一:老女
四:上り
六:おへやさま

人のおちどをいふハ
やすけれど奉公する
身ハあひたがいどうがな
しておいとまに ならぬ
やうに
とり
なし
やうが
あり
さうな
もん
だぞ

【意訳】
人の落ち度を言うのは
容易いけれど
奉公するもの同士
お互いに、どうにかして
お暇にならないよう
取りなしようが
ありそうなものですけれどねえ。

老女 ーらうじょ(ろうじょ)ー
大奥の総監督。
roujyo

賽の目
一:上り
三:御次

ついにない
このはるハ
おひめさまか
みな/\よく
つとめたに
よつて
御やく
がへの上
御ほうびを
くだされ
ますゆへ
ありがたく
御いただきなされませ

【意訳】
滅多にないことです。
この春はお姫様から、
皆が良く勤めたからと
お役替え(出世)の上
ご褒美を下さいますから
有り難く 頂きなさいませ。

御側 
ーおそばー
将軍や御台所のお世話をする上級の奥女中
osoba

賽の目
一:中老
六:部や屋

ヘイおひめさまハお手ならひを
あそばせそのやうにおあそびに
お身がいつてハなりません
これハしたりまた
そのやうな
きたない
おかほを
あそばして
おむずがりますな

【意訳】
さあ、お姫様はお手習いを
なさって下さい。
そんなふうに、
お遊びになってばかりでは
いけません。
まあ、なんてことを。
そのような悪いお顔をして、
ご機嫌を悪くなさらないで
下さいな。





↑このページのトップヘ