文楽とか浄瑠璃とか

文楽のことなど徒然に

カテゴリ: イラスト 錦絵など

国立国会図書館デジタルコレクションで公開されている
奥奉公出世雙六です。
とても楽しい双六なので、これを1つずつ分解してみたいと思います。
双六に書かれている台詞は双葉社様の翻刻を使わせて頂きました。
意訳は私がしているので、おかしな箇所も多いかと思いますが何卒ご容赦を。

okubouko_small_size
奥奉公出世双六
著者:国貞改二代豊国 出版者:上州屋重蔵 
国立国会図書館デジタルコレクション

御三の間 ーおさんのまー
掃除、雑用係(御目見得以下)
osannoma
賽の目
一:おつぎ
三:おめみえ
五:ございさん

サア/\こんどもつてきました 
嶋にハぎょいに 
いるのがございます 
それはミんなさげませう

【意訳】
さあさあ、今後持ってきた(反物)の中には御衣(貴人の衣類)に使うものがございます。
そこにあるものは皆、下げましょう。
※「嶋」は抱えている畳紙(に包まれた反物)の山やないかと思います。


御召仕 ーおめしつかいー
※どのような役職かわからない(;・∀・)
omeshitsukai


賽の目
一:上り
五:おそば
六:おいとま

さくばんは奥へおとまりになつて
わたくしの身に
とつてはどの
やうに
うれ
しう
ござりましょう
ヲヤもうちつと
ねをさげて
下方
ふうに
ゆつて
ください

【意訳】
昨晩は奥へお泊り下さいました。
私にとって、どれほど嬉しい事でしょう。
あら、もう少し根を下げて、
下方ふうに結って下さいな。

御次 ーおつぎー
御膳や献上品を始めとした様々な物の持ち運び、対面所の掃除、
召人の斡旋などを行う御目見以上の女中。
otsugi


賽の目
一:おそば
二:表づかひ
三:お礼上がり

ヲゝあぶない/\
おまへハこず
とも
はやく
おそばに
おつき
もうしていな
いまじきに
とつていくからさ

【意訳】
あらあら、あぶないわ。
あなたは来なくていいのよ。
早く御側様のところにいて
差し上げなさい。
すぐに私も行きますから。

表使 
ーおもてづかひ(おもてづかい)ー
奥の外交官。奥の買物一切を取り仕切り、役人を応接する。御目見え以上。
omoredukahi


賽の目
一:中老
二:おちち
三:へや子

どうもそのやうに
おものいりが
かさんでハ
なりません
ごじせつ
がら
ゆへ
おまへがたも
チトおきを
つけられたら
よからうに

【意訳】
どうも、そのように物入りが嵩んではいけませんな。時節柄でもあり、貴女方も、少し気をつけて下さればよろしかろうに。

御小姓 ーおこしゃう(おこしょう)ー
御台所の小間使い。
okosyou



賽の目
二:おめしつかひ
五:おちゃのま
六:ごゆうひつ

ヲヤまた御前さまハ
あのやうな
おじやうだん
ばつかり
おつ
志や
つて
おなぶり
あそばす

【意訳】
また、御前様は、あんな、ご冗談ばかりおっしゃって、困らせて面白がっていらっしゃるのね。

御茶の間 ーおちゃのまー
御台所の湯茶を支度する女中。御目見得以下。
otyanoma



賽の目
四:ごふくのま
五:おれい上り
六:おやとひ

ヲヤ/\
お志た
くノ
はゝが
あがり
ました
かへ
そん
なら
明日の
当ばん

くりかえて
くださいまし 大かた
この間のゑんだんの事でまいりましたらう

【意訳】
あらあら(おしたくの)母が(城に)来ましたか。それでは、明日の当番と繰り替えて下さいませ。大方、この間の縁談のことで参りましたのでしょう。
※「おしたくの」は「身なりを整えて」か「様々準備を整えて」か「私の」か、わかりませんでした。





日高川入相花王「清姫」を描きました
kiyohime_color_a

原画はこちらです
kiyohime


クロッキーブックが残り3ページしか無かったので
スケッチはチラシの裏に起こしました(ノ∀`)

IMG_2503

ゴミに出そうと思ってまとめてたチラシから
裏の白いの取り出して絵を描くって
子どもみたいなことをしてしまいましたが
楽しかったです。

子供の頃、物心付いた頃から
私はずっとこんなふうにチラシの裏に絵を描いていました。

裏の白いチラシをホチキスでまとめて
スケッチブックみたいにしたりして。

小さいころ
勉強でもスポーツでも音楽でも美術でも
学校で教わる事で、人並みに出来ることは
何一つありませんでした。

ただ、絵を描くことだけは好きやった。

とはいえ、上手かったわけやなく、
図工とか美術とかいう教科の評価は
涙ぐましいものばかりで(ノ∀`)アチャー

そんなんですから、親も何ひとつ期待をすることなく
「泣かんと機嫌よう遊んでる」だけで良しとしてくれて

何も出来ることがないから
好きな道を選ぶ自由を与えられ
工業高校の建築科から
グラフィックデザインの専門学校に進みました。

女の子が工業高校に行くこと自体
アバンギャルドな時代で、
私は3年間、クラスに紅一点で過ごしました。

幸い良い友人に恵まれたことは
(今も頻繁に会うてお酒飲んでる(〃∇〃))
幸せなことでした(*´ω`*)

そんなこんなで気がつけば、その道に職を得て35年。

今は仕事で絵を描くことはありませんが
時々こんなして描きたくなる。

この連休は久々に連続して描きました。
心地よく疲れた。
子供の頃にもどったみたいに。

これでクロッキーブックは終了です。
また新しいのを買うたら何か描こうと思います(*´ω`*)




卅三間堂棟由来「お柳」を描きました
midori_color1a

原画はこちらです。
着色でミスっておはしょりを帯色に染めてしもたのが
おわかりいただけるかと思います(ノ∀`)

midori_color_a
4月から無事に文楽公演が開催されますように(ー人ー)



義経千本桜 狐忠信を描きました。


tadanobu_color


tadanobu

4月の文楽が待ち遠しいです(*´ω`*)
無事に開催されますように(^人^)




アマビエの絵姿を見れば悪病が退散するという伝承があるそうです。

amabie_org

ウェブでは多くの方々がアマビエを描いて
悪病退散を祈願していはります。

amabie_org2

そんなわけで、私も描かせて頂きました
amabie3_color

amabie2_color


疫病退散!

1日も早くコロナウィルスの問題が終息に向かい
普段どおりの暮らしが出来るようになりますように(ー人ー)






↑このページのトップヘ