玉藻前曦袂 道春館 登場人物相関図描きました。
作品概要

題 名:玉藻前曦袂
下敷き:金毛九尾の狐伝承
作 者:近松梅枝軒・佐川藤太合作
初 演:文化3年(1806年)
分 類:時代物
構 成:全五段(三段目切:道春館)

あらすじ解説

文楽ポータルサイト 楽文楽 らくぶんらく
曽根崎心中

床本集

道春館
※出典:ようこそ文楽へ-鶴澤八介メモリアル 「文楽」ホームページ

図書館デジタルアーカイブ検索結果
国立国会図書館デジタルコレクション「玉藻前曦袂」検索結果
大阪市立図書館デジタルアーカイブ「玉藻前曦袂」検索結果

主な登場人物とかしら名

鷲塚金藤次  鬼一(きいち)
萩の方    老女方(ふけおやま)
初花姫    娘(むすめ)
桂姫     娘(むすめ)
采女之助   源太(げんだ) 
中納言重之卿 検非違使(けびし)

※平成27年10/11月公演パンフレットから 

図書館デジタルアーカイブ画像資料

azaji_shibai_03
国立国会図書館デジタルコレクション書誌ID:000000508453